森歩きセラピーとは?

森歩きセラピーとは人と自然が共生することの大切さを森を散歩しながら問いただしていくセラピーの一つです。


共生とは「「異種の生物が相互作用を通じて共存している関係」

人間は自然からの大いなる恵みによって生きている。

自然に生かされてる私達人の在り方、生きるとは?漠然としていても意味ある必然を森の中で自然と共に、様々な方面のゲスト講師のセラピーを体験しながら感じ、心の声に耳を澄ませ本来の自分と向き合いながら五感を研ぎ澄ませ地球と繋がる喜びを見出して行きます。

大自然の中で風を感じながら、森林浴の中で輝く太陽の光を浴びる。

鳥の鳴き声に耳を澄まし、木や草花の香りに癒される・・・

登頂で手持ちのおにぎりを食べながら参加者同士が自己紹介

偶然は必然。ツアーで出会った仲間も必然な出逢いなのです。

そして川に入って足浴をしてみて下さい。

川の流れと共に不要な感情もきれいさっぱり流れることでしょう。

時間に追われ、生活に追われる日々から抜け出て心と身体を癒す森歩きセラピーを是非体験してみて下さい。



主な流れ(内容はその時々で一部変更になる可能性があります)

☆森とは?

☆今の地球環境について

☆植物の力

☆人と植物の関係

☆森と触れ合う時間

昼食

☆自分と大地に繋がるワーク

☆今私達人に出来ること

終了


※お身体に何らかのご病気を抱えている方はご遠慮ください。

少人数で行うワークショップになります。

ケガや事故など起こらないよう自己責任でお願い致します。


※細かい内容は随時更新していきます。

約2時間~3時間のワークショップになります。

開催場所:福岡県古賀市内の山

森歩きセラピー(案内人)山下美佐子

【ゲスト講師】

森の中のヨガ~福津市 あんじん整体院 中村直子

森の舞人~クリスタルボウル舞ヒーラー ヒカリーナ

エコキッズ体験村(地球のめぐみさんとのコラボ)代表 梅崎由美子

これからまだまだ各方面の素敵な講師に来て頂けるようにお声かけ中です。


森の散歩人(さんぽびと)

人と自然が共生し大地と繋がることの大切さや意味をセラピーを通してお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000